輸入カーテンが主役の窓コーディネート » 東京の一流輸入カーテン専門店特集 » モンルーベジャパン

モンルーベジャパン

買い付けから採寸、打ち合わせ、設置まですべてを自社で担うからこその高い品質や低価格を実現しているモンルーベジャパン。特徴や施工事例、店舗情報をまとめています。

カーテンギャラリー/施工例

  • 引用元:モンルーベジャパン公式HP<br>https://www.monreve-japan.jp/works/6621/
  • 引用元:モンルーベジャパン公式HP<br>https://www.monreve-japan.jp/works/8003/
  • 引用元:モンルーベジャパン公式HP<br>https://www.monreve-japan.jp/works/6544/

腰窓に、床までの長いカーテンを設置することで窓が大きく見えます。ホワイトのベルベットにダマスク柄が施されたゴージャスなカーテンにゴールドのフリンジをつけています。

イタリア製のレースカーテンにホワイトとクリームイエローの刺繍が施されたカーテン。クリーム色の生地なので、光が柔らかく、優雅な雰囲気をつくりあげてくれます。

ベルベット素材ににダマスク柄の高級感たっぷりな主役級カーテン。ラグジュアリーな存在感を放ち、ドラマティックな仕上がりになりました。デザイン部分のキラキラトリムがポイントです。

東京の輸入カーテン専門店ついて
もっと詳しく見たい

モンルーベジャパンの特徴

自社ですべてを担うことによる品質の高さと価格の低さ

世界最大の見本市であるハイムテキスタイルで人気の高いトレンドの生地を手に入れるために、毎年ドイツまで出向いているモンルーベ。自社で直輸入を行っているため、自分の目で納得したアイテムをいち早くお客様のもとへ届けることのできるスピーディーな対応と、中間マージンが必要ないため、リーズナブルな価格で提供できます。すべてを自分で担っているからこその責任感で、より高品質の製品を低価格で提供しています。

専門性の高さと柔軟な対応力

モンルーベは専門性の高いスタッフがそろっているので、図面を見ただけでエアコン位置や窓の大きさ、床や壁の色など、コーディネートするのに必要な情報の多くを得ることができます。そして、お客様がデザイン、機能、品質、価格においてどうしたいのかをじっくりヒアリングしたうえで、たくさんのスタイルパターンを提案します。多くの実績をもち、専門性の高い知識があるからこそ、提案から取り付けまでのすべてにおいてこだわりと自信をもっています。

現地出張による失敗のない提案

いくつか気に入る生地があったとしても、実際に部屋の雰囲気に合うかどうかは現地で試してみないとわかりません。モンルーベジャパンでは、実際に自宅に出張し、生地合わせを行ってくれます。それにより、家具や壁の色合いとの調和、光の入り方、自宅の電気の光ではどのような色に映るかなど、細かいところまで確認することができます。また、部屋の雰囲気を知ることで、カーテンだけでなく、インテリアファブリック全般の提案も行ってくれます。(希望すれば)

取扱いブランド

  • FISBA
  • クリエーションバウマン
  • CASAMANCE(カサマンス)
  • Zimmer+Rohde
  • デザイナーズギルド
  • ALDECO(アルデコ)
  • ウェッジウッド
  • KIRONY(キロニー)

店舗情報

                                               
住所 東京都港区南青山4丁目1−15ベルテ南青山101
アクセス 東京メトロ銀座線「外苑前駅」1A出口より徒歩約8分
営業時間 10:00~19:00
定休日 水曜日、第1・第3火曜