輸入カーテンが主役の窓コーディネート » オトナ女子のための、高級輸入カーテンブランド » designers guild(デザイナーズ・ギルド)

designers guild(デザイナーズ・ギルド)

designers guild(デザイナーズ・ギルド)について、どんな特徴のあるブランドなのか、発祥国はどこか、どんなテイストに合うデザインが多いのかなどを紹介します。

デザイン例

  • 引用元:designers guild公式HP<br>https://www.designersguild.com/uk/fabric/royal-collection/elizabeth-fabrics/c452
  • 引用元:designers guild公式HP<br>https://www.designersguild.com/uk/fabric/royal-collection/elizabeth-fabrics/c452
  • 引用元:designers guild公式HP<br>https://www.designersguild.com/uk/fabric/royal-collection/elizabeth-fabrics/c452
  • 引用元:designers guild公式HP<br>https://www.designersguild.com/uk/fabric/royal-collection/elizabeth-fabrics/c452

エレガント・クラシックなデザインが豊富に取り揃えており、筆で描いたように感じる鳥と蝶のデザインは、戯曲「蝶々夫人」をテーマに描かれました。その美しい色合いも魅力のひとつです。

透過性のある生地に適度にシワ加工が施されたアイテムも。無地でクラシックな雰囲気をもつカーテンは、モダンや和スタイルなどさまざまな雰囲気の部屋に合わせることができます。

ゆったりしたシワ加工とグラデーションの美しい色合いが特徴的なレースには、透明感があり光に当たるとより美しいカラーが部屋を明るく彩ってくれます。

designers guild(デザイナーズ・ギルド)の特徴

デザイナーズ・ギルドは、1970年にトリシア・ギルドがロンドンで設立したブランドです。「質の高いデザイン、商品、サービスを通じて創造性と革新性をお客様に提供すること」を理念とし、幅広いアイテムを生み出して世界中から高い評価を得ています。
デザインはイタリアの建築や古典、東欧のアートなどからインスピレーションを受けて生み出すそうで、デザイン性の高さが認められ、現在40カ国以上でアイテムが販売されています。

発祥国

イギリス

合うテイスト

デザイナーズ・ギルドのデザインは、筆で描いたようなアート感溢れる、和を感じさせるものも多く、和スタイルに特におすすめです。ただ、よく見ると筆で描いたように感じるものであり、和をテーマにしたデザインというわけではないため、モダンやクラシックスタイルにも合います。また、無地のカーテンは色合いが非常に美しいアイテムが多いため、ナチュラルやアメリカンスタイル、南欧テイストなどの部屋にもアクセントとして用いやすくなっています。

取扱い店舗

  • サンクリドー

東京の輸入カーテン専門店ついて
詳しく見たい